独立運動で揺れるインドネシア最東部のイリアン・ジャヤ州はパプア・ニューギニアと国境が隣接していて、インドネシア領土の20%を占める大きい島だ。パプア・ニューギニアと同じくパプア系の人種だ。パプアの中でもさらに細かく人種が分かれる。州都のジャヤプラやジャングルにもジャワ人など移住者が増えている。インドネシアのアイドル、AB・スリーがブラック・ブラザーズのヒット曲サジョジョを「クリンドゥアンム」で取り上げ話題になった。エド・コンドロギットはインドネシア・地方ポップスの新しい方向性を見せている。

Black Brothers / Sajojo(CT)
AB・スリーのアルバムで取り上げられ話題になった"サジョジョ"のヒットで知られるブラック・ブラザーズ。80年代にジャカルタで活躍していたグループだ。リーダーだったヘンキーはオランダで今も活躍。
Martin M. &
Vika S./ Sajojo
(CT)
グマナダ・プルトゥウィの地方ポップス・シリーズのイリアン・ジャヤ編。マーティン・Mの艶のあるソウルフルなボーカルでブラック・ブラザーズのヒット曲サジョジョや地元で親しまれている曲など興味深い内容。

Meossindi Voice/ Meossindo(CT)
明るいコーラスやレゲエのリズムがいかにもローカル。メンバーは全員パプア系の人達で、アフリカ人を思わせる風貌だ。パプア語によるコーラスが美しい。

Edo Kondorogit/
Yang Menangis
(CD)
イリアン出身のエド・コントロギットが彼自身のルーツ・ミュージックをモダーンに表現した話題作。エルウィン・グタワの民族色あふれるアレンジが秀逸だ。彼はアジア・バグースの1回目に出演していた。