2000年10月9日月曜日紹介


FC「アトランチスの謎」

1986年4月17日発売/サンソフト/4,900円(別)/ACT

<ゲームストーリー>・・・説明書より

 突然の地殻変動により南太平洋上に巨大な島が姿を現わしてから既に数年が経過していた。これまで、何人もの探険家や冒険家が調査のためにこの島を訪れたが、誰ひとりとして、帰るものはいなかった。そして、いつのまにか人々はこの島を”アトランチス”と呼び、恐れ、近づく者はいなかった。

 ウィン(WIN)は、まだ半人前の青年探険家である。今、彼は、長く苦しい特訓を終え、アトランチス島へ挑もうとしている。実は半年前、彼の師匠がアトランチスで行方不明になっていたのだ。充分な訓練を積んだ彼は、師匠が発明し、今や形見となった小型爆弾”ボン”を手に、単身アトランチスへ旅立つのであった。

 しかし、アトランチスには、巨大な財宝を基に古代帝国の復活を狙う悪の帝王”ザヴィーラ”が待ち受けているのであった・・・・・・。がんばれウィン!アトランチスの謎を解け!

 <アトランチス>

 海峡の西方にあったが神罰によって、一日一夜のうちに海底に沈没したといわれる伝説上の楽土。


<操作方法>・・・説明書他より

 十字キー上・・・使用しません。(実際はボンを投げる時、Bボタンと同時押しで遠くへ投げれます。)

 十字キー下・・・ウィンが、下に伏せます。

 十字キー左・・・ウィンが、左に移動します。

 十字キー右・・・ウィンが、右に移動します。

 セレクトボタン・・・使用しません。(但し、裏技で使用する。)

 スタートボタン・・・ゲームスタート及びゲーム中のポーズ機能。

 Aボタン・・・ウィンが、ジャンプします。押し続けると、より高く跳びます。

 Bボタン・・・ウィンがボンを投げます。下に伏せて押すと、近くに投げます。


<裏技>・・・気に入っている裏技(確認済み)を紹介致します。

・面セレクト・・・タイトル画面で、コントローラ1のセレクトを33回、コントローラ2のAボタンを22回押す。次にコントローラ1のAボタン・Bボタンを押したままスタートを押し、セレクトで面を選ぶ。

・無敵・・・タイトル画面で、コントローラ1のBボタンを33回押し、セレクトボタンと十字キーの上、コントローラ2のAボタン・Bボタンと十字キーの下を全部押したままスタートする。

・フリープレイ・・・タイトル画面で、コントローラ2のAボタンを11回押し、コントローラ1のBボタンを22回押してからゲームを始めると、人数が減らなくなる。


<その他>・・・色々と。

・無敵アイテム有りの最短クリアは次の通り。慣れれば4分ちょっとでクリアできるよ。

1ゾーン→2ゾーン→3ゾーン(穴)→6ゾーン(靴アイテム入手)→8ゾーン→10ゾーン(無敵アイテム入手)(隠し扉)→4ゾーン→25ゾーン(隠し扉)→41ゾーン(隠し扉)→94ゾーン(隠し扉)→97ゾーン→ファイナルゾーン。

・無敵アイテム無しの最短クリアは次の通り。但し最終面はパターンを覚えないと辛い。

1ゾーン→11ゾーン(自爆)→52ゾーン(自爆)→91ゾーン→95ゾーン→93ゾーン→96ゾーン→98ゾーン→99ゾーン(隠し扉)→ファイナルゾーン