2001年4月8日日曜日紹介


SFC「スーパーテトリス3」

1994年12月16日発売/BPS/8,500円(別)/A・PZL

<ゲーム内容>・・・広技苑より

 シリーズ第3弾で、数々のモードをひっさげて登場。『テトリス』のほか、『スパークリス』と『マジカリス』という、パズル性の高い2つのゲームが加わった。2人での対戦はもちろん、『マジカリス』では4人まで対戦できる。


<操作方法>・・・説明書より

 十字ボタン・・・タイトル画面でのメニューの選択、ゲーム中のブロックの移動に使用するよ。

 セレクトボタン・・・ゲーム中のネクストブロック表示のON・OFF。スパークリスパズルモードでのギブアップに使用するよ。

 スタートボタン・・・メニュー画面などでの項目の決定、ゲーム中でゲームのポーズをすることができるよ。

 Aボタン・・・ゲーム中、落下ブロックを右回転できるよ。メニュー画面等での項目の決定に使用するよ。

 Bボタン・・・ゲーム中、落下ブロックを左回転させるよ。メニュー画面などの項目のキャンセルに使用するよ。

 Xボタン・・・マジカリスのプレイ中、ブロックの色を変えることができるよ。(ビギナーモードの時のみ)

 Yボタン・・・マジカリスのプレイ中、ブロックの色を変えることができるよ。(ビギナーモードの時のみ)

 Lボタン・・・使用しないよ。

 Rボタン・・・使用しないよ。


<その他>・・・色々と。

・シリーズが、FC・SFC・GB・AC・PS・SS・MSX・N64等で発売されています。

・4人対戦が熱い!是非試してみよう。

・他のシリーズより難しくなっている。というのも、止まった直後の硬直時間がゼロコンマ秒、短いので。