2001年4月10日火曜日紹介


SFC「将棋倶楽部」

1995年2月24日発売/ヘクト/8,800円(別)/TBL(将棋)

<ゲーム内容>・・・広技苑より

 余計なモードやシステムをあえて持たず、純粋に将棋が楽しめる、なかなか硬派なゲーム。角落、飛車落、2枚落など、自分の腕前に合わせてレベル設定が可能。また、コンピュータの思考時間を30秒・1分・2分以内の3段階に設定することができる。


<操作方法>・・・説明書より

 十字ボタン・・・カーソルの移動。

 セレクトボタン・・・使用しません。

 スタートボタン・・・ゲームスタート。対局中の投了。

 Aボタン・・・コマンドの決定。

 Bボタン・・・コマンドのキャンセル。

 Xボタン・・・音声の消去。(ただし、コンピュータの思考中は、使用できません。)

 Yボタン・・・使用しません。

 Lボタン・・・使用しません。

 Rボタン・・・使用しません。


<その他>・・・色々と。

・非常にシンプルなつくりとなっている。

・純粋に将棋を楽しみたい方に。

・定価の割にカスタマイズができないのが残念。