2001年4月13日金曜日紹介


SFC「スーパーパワーリーグ2」

1994年8月3日発売/ハドソン/9,800円(別)/SPT(野球)

<ゲーム内容>・・・広技苑より

 チーム、選手、球場が実名で登場するゲーム。画面構成はキャッチャーの後方から見る3Dタイプ。今回は選手名が漢字になっていて、読みやすい。試合中には実在のアナウンサーが実況して、盛り上げてくれる。モードは全部で5つ。


<操作方法>・・・説明書より

 十字ボタン・・・選択、打者位置・打球方向の決定、投手位置やコース、ボールの変化。

 セレクトボタン・・・打撃成績の表示、守備シフトの表示。

 スタートボタン・・・タイムをかける。

 Aボタン・・・決定、打者のフルスイング、ランナーの帰塁、投手の投球、野手の送球。

 Bボタン・・・キャンセル、打者のコンパクトスイング、ランナーの進塁、塁タッチ、牽制。

 Xボタン・・・守備方法の変更、デイ/ナイトゲームの変更、打者のバント。

 Yボタン・・・走塁方法の変更。

 Lボタン・・・全ランナーの進塁。

 Rボタン・・・全ランナーの帰塁。


<その他>・・・色々と。

・PCEのシリーズとして発売されていたソフトがかえってきた!

・塁指定は十字ボタンの上下左右で対応している。

・漢字なので読みやすいですね。