2001年4月17日火曜日紹介


FC「テトリス2+ボンブリス」

1991年12月13日発売/BPS/6,500円(別)/A・PZL

<愉快なパズルゲームテトリス2+ボンブリス>・・・説明書より

 さあ、あのテトリスがテトリス2+ボンブリスとなって新たに登場です。

 テトリスのルールは、4つの四角形で構成されたピース(テトラミノ)が画面上部からランダムで1つずつ落ちてきます。テトラミノを操作して横1列(10ブロック分)にすき間なく並べると、並べた列のブロックが消えてなくなる、というものでした。

 テトリス2はテトリスのルールを基本とした3種類のゲームと2人用対戦型のゲームです。

 ボンブリスはブロックの中に爆弾ブロックが登場します。落ちてくるピースを操作して横1列にブロックを並べたときに爆弾ブロックがあると、爆弾ブロックが爆発してブロックを消すというものです。ボンブリスには2種類のゲームとコンストラクションが用意されています。

 では、テトリス2+ボンブリスの世界にはいることにしましょう。


<操作方法>・・・説明書より

 十字ボタン・・・左右でブロックを左右に移動。下でブロックを速く落とす。カーソルの移動。

 SELECTボタン・・・次に出てくるピースの表示ON/OFFを切り替えます。ゲームプレイがポーズ状態のとき、BGMを選びます。

 STARTボタン・・・ゲームスタート。ゲーム中のポーズ及びポーズの解除。

 Aボタン・・・コマンド決定。ブロックの右回転。

 Bボタン・・・コマンドのキャンセル。ブロックの左回転。

 SELECTボタン+STARTボタン+Aボタン+Bボタン・・・タイトル画面にスキップします。


<その他>・・・色々と。

操作性が前作に比べて飛躍的に良くなりました。

・ボンブリスでは、テトラミノ以外のブロックもたくさんでます。

・FC、GB、SFC、N64、SS、PS、MSX、AC等でシリーズ化されています。