2002年1月5日土曜日紹介


FC「パーマン」

1990年12月14日発売/アイレム/5,500円(別)/ACT

<ストーリー>・・・説明書より

円盤をとりかえせ!!

 バード星からパーマンたちの様子を見に来たバードマンが、乗ってきた円盤をマッド博士に取られてしまった。「パーマン!!助けてくれ、これではバード星に帰れないよー。たのむ!!取りかえしてくれ!!」助けを求められたパーマンは円盤を取り戻しに出発した。

マッド博士をやっつけろ!!


<操作方法>・・・説明書より

【アクションステージでの操作】

 十字ボタン・・・戸の中に入る。左右に移動する。しゃがむ。

 セレクトボタン・・・コンティニューの選択。

 スタートボタン・・・スタート、ポーズ(一時停止)。

 Aボタン・・・ジャンプ。

 Bボタン・・・攻撃。

【豆ゲーム(まちがい絵さがし・もぐらたたき)】

 十字ボタン・・・カーソル又はトンカチ移動。

 Aボタン・・・決定。


<テクニック>・・・説明書より

〇ブービー・・・アクションステージ3と5はブービーが助けに来てくれるので、パーマンかブービーか選ぶことができるよ。

〇ジャンプ・・・助走をつけると高くジャンプできる。パーマンよりブービーの方が高くジャンプできるぞ。

〇しゃがみ歩き・・・十字ボタン下を押しながら、十字ボタン左右を押すと、しゃがみながら歩けるよ。

〇踏みつけ!・・・上から踏みつけて敵をやっつけることもできる。


<すごろくゲームの遊び方>・・・説明書より

〇スペース・・・ここに止まると相手を攻撃できる。

〇パワーアップ・・・いつもの攻撃よりパワーアップした攻撃になる。

〇?・・・「相手を戻す」か「1回休み」のどちらかが出る。どっちが出るかはわからない。

〇ホットケーキ・・・体力が5ポイント回復する。

〇ソフトクリーム・・・体力が1ポイント回復する。

〇バッジ・・・バッジを持っている時にここに止まると仲間を呼ぶことができる。効果は色々。敵がここに止まるとバッジを1つ取られる。


<アイテム>・・・説明書より

【アクションステージで出てくるアイテム】

〇パンチ・・・細胞変換銃を持っている場合、これを取るとパンチにもどる。

〇細胞変換銃・・・これを使うと、敵キャラをすべて動物に変えることができる。

〇パワーアップ・・・パンチや細胞変換銃の威力が3段階にパワーアップする。

〇ホットケーキ・・・体力が全快する。

〇ソフトクリーム・・・体力が1ポイント回復する。

〇ハット・・・無敵。一定時間内ダメージを受けない。

〇1UP・・・人数が1人増える。

〇バッジ・・・これを持っていると、すごろくゲームで仲間を呼ぶことができる。1ステージ最高4個まで集めることができる。

〇バナナ・・・ステージ3でブービーでプレイしているときだけに出てくる。一定時間内だけバリアができる。

【豆ゲームで勝つともらえるボーナスアイテム】

〇コピーロボット・・・すごろくゲームでパーマンの体力が6ポイント増える。

〇いかさまサイコロ・・・5か6の目しか出ないサイコロ。すごろくゲームで使うことができる。

※アクションステージでは他にもアイテムが出てくるので上手に利用しよう。


<ステージ&ボス紹介>・・・説明書より

□ステージ1 空き地(ボス:神山無仁斎)・・・土管のころがっている空き地のステージ。柔道着を着た敵が攻撃してくる。ジャンプ!ジャンプ!ジャンプでアイテムを集めよう。

□ステージ2 街(ボス:透明人間)・・・ここは透明人間の街だ。屋根の上にあるペンキ入りバケツをひっくり返すと敵の姿があらわれる。泥棒が窓からいろんなものを落してくる。

□ステージ3 森(ボス:猿蚤鳥助)・・・このステージは、ブービーの方が有利かもしれない。枝から枝へジャンプして進もう!木の上まで出たら雲にとび乗りながら進むんだ!

□ステージ4 氷山(ボス:雪男)・・・氷山に当たるとダメージを受けるので気を付けて!下までおりたら氷の壁をこわしながら上に進まなければいけない。氷の壁をこわしすぎるとのぼれなくなるぞ。

□ステージ5 船(ボス:ワニザメ船長)・・・船員をやっつけながら、船の内部に侵入だ。3つの戸のひとつだけが中に入れる戸になっている。下までおりると床がベルトコンベヤーになっている。

□ステージ6 岩山(ボス:ロボットゴリアテ)・・・岩山の内部は溶鉱炉になっている。溶鉱炉を上にのぼりつめると、その先は・・・。

 マッド博士の館(ボス:マッド博士)・・・ようやくマッド博士の館に入った。マッド博士をやっつけて、バードマンの円盤を取り戻せ!


<その他>・・・色々と。

・全6ステージからなるアクションゲーム。ただし、ボスステージは何故か”すごろくゲーム”となっている。

・FCでは、”2”も発売されているよ。

・豆ゲームでは、”まちがい絵さがし”と”もぐらたたき”の2種類のゲームができるよ。

・ボスステージで負けると、そのステージの最初に戻されるよ。豆ゲームでアイテムを取らないとボスステージは不利だぞ。

・全体的に難易度は低い。但し、ボスステージは運の要素も大きい。