2003年10月27日月曜日紹介


GB「スタースイープ」

1997年12月19日発売/アクセラ/3,800円(別)/A・PZL

<ストーリー>・・・説明書より

 ・・・数年前のこと。空の彼方で突然にナゾの大爆発があり、空に赤や青、黄色の星のかけらが散らばりました。空は少し暗くなっていましたが、空中をふわふわ泳いでいる「すたぴっく」が、星のかけらをちょっとずつ食べてくれるので、みんな放っておいたのでした。ある日、子供たちがすたぴっくをつっついていると、口からかけらをポンッ!と飛ばしました。面白がって何度もつついて飛ばしているうちに、他のかけらに当たると、はじけて消えることがわかったのでした。

 それから、世界中でこの遊びが大流行。今では正式な競技まで開催されるほどです。マスターと呼ばれる大会の優勝者はみんなの憧れでした。誰もがこのスタースイープマスターを目指しているのです。

 ところが、このことを快く思っていない人がいました。「あの大爆発がこんなことになってしまうなんて・・・。計画が台無しよ!こうなったら私がスタースイープマスターになってやるわ。見てらっしゃい!!」


<操作方法>・・・説明書より

 十字ボタン・・・カーソルを移動するときに使用します。

 セレクトボタン・・・モードを選択するときに使用します。

 スタートボタン・・・ゲームをスタートするとき、ゲーム中にポーズしたいときに使用します。

 Aボタン・・・カーソルを回転するときに使用します。

 Bボタン・・・ブロックを置くときに使用します。


<その他>・・・色々と。

・「1Pモード」、「ストーリーモード」、「VS 2Pモード」、「もんだいモード」、「オプションモード」といった5つのゲームモードが用意されています。

・「1Pモード」や「ストーリーモード」では、よわよわ・ふつよわ・ふつふつ・ふつつよ・つよつよの5段階のレベルセレクトから選べます。

・「もんだいモード」はレベルセレクトに応じて難易度が変わります。レベルセレクトには、にゅうもん、かんたん、ふつう、むずかしい、超むずかしい、マニアの6種類あります。

・同じマークのついたブロックを消していくアクションパズルゲーム。連鎖や同時消しといった楽しみ方もできます。ブロックとブロックの間に入れるのですが、思考型要素が強いです。

・シトラ、ミント、フンガー、リオ、ポー、ケン、ドミンゴ、ランクといったキャラクターたちがいます。