8ビットワンチップマイコン学習用
PIC16F1シリーズ マイコントレーニングキット

tk-PIC1827

(型番:B6063)

日本電子専門学校 電子応用工学科
体験入学の教材として採用されています!!

ホーム 上へ 進む

tk-PIC1827はこれからマイコンを修得しようとする初心者が,手軽にマイコンのハードソフトに親しみながら学習できるように作られたマイコントレーニングキットです。マイコンは超定番PIC16F84の後継となるPIC16F1827を採用,8ビットワンチップマイコンの学習用基板としてご期待に沿える構成になっております。 また,表面実装部品は使っていないため,ハンダ付け実習教材としてもご利用いただけます。

開発環境(MPLAB X IDE)とコンパイラ(MPLAB XC8)はマイクロチップテクノロジーのWEBページから無償でダウンロードでき,C言語によるプログラミングを学習できます。作成したプログラムは,秋葉原や通販で入手できるPICkit3で基板上のPIC16F1827に書き込むことができます。また,PICkit3を使えば実機デバッグも可能です。tk-PIC1827にはPICkit3をつなぐコネクタが用意されています。

効果的なマイコンの学習のためにはマイコンだけではなく,マイコンと組み合わせる周辺の教材も必要です。tk-PIC1827は実習用回路として,8×8ドットマトリックスLED,サウンダ,タクトスイッチを実装し,これらを利用してアニメーションの表示やキッチンタイマ,オルゴール,テトリスなど,マイコンの基本から応用まで効果的に学習することができます。また,ユニバーサルエリアが用意され,自分で設計した回路やテキストの実習を実装してオリジナリティのある応用テーマを自由に試すことができます。

価格:
組立てキット \3,300-(本体価格\3,000-,消費税\300-)

       

ハード仕様

CPU PIC16F1827(マイクロチップテクノロジー),PIC16F84も実装可能
電源 5.5V〜16V単一電源(単三×4電池ボックス付属/ACアダプタ別売)
オンボードレギュレータ TA4805F(東芝)搭載,5V/1A出力
クロック 32MHz(内蔵発振器使用),外部発振子(コンデンサ内蔵型三端子セラロック)実装も可能
フラッシュメモリ 4Kワード
RAM 384バイト
EEPROM 256バイト
タイマ 8ビットタイマ4ch(Timer0,2,4,6),16ビットタイマ1ch(Timer1)
表示器 8×8ドットマトリックスLED(SLA-9764,SANYO)
プッシュスイッチ 4個
サウンダ 1個
ユーザ用I/Oポート PORTB,入出力端子8本,ユーザに開放(PORTAは基板実装部品の制御に使用しています)
ユーザ用ADコンバータ入力 7ch(PORTB兼用ピン)
シリアルインターフェース 調歩同期式シリアルポート,I2Cインターフェース(いずれもPORTB兼用ピン)
プログラムの書き込み PICkit3接続用コネクタ有り,ICSP対応(PICkit3は付属していません,別途入手してください)
基板サイズ 95×72o(コネクタ含まず),このうちユニバーサルエリアは45×72o

 

その他のオプション:

ACアダプタ(\2,200-/税込)

ホーム 上へ 進む

Copyright (c) 2000-2022 ToyoLinx Co.,Ltd.