マイコン入出力学習キット

I/Oトレーニングユニット

(型番:B6003)

受注生産品です。納期はお問い合わせください。
なお,在庫限りの販売となります。

戻る ホーム 上へ 進む

    I/Oトレーニングユニットは弊社Z80系マイコンボード‘TK-Z80’,‘FX-Z80’と組み合わせることで,マイコンの入出力制御命令の基本的な考え方を丁寧に要約した学習教材で,LEDとスイッチを混在させた基板と対話形式の学習書で構成されています。従ってビギナや独学で始められる方,またI/O命令の実際的な使い方について詳しく知りたい方には手ごろな学習教材といえます。大部分の部品は実装済ですが,多少の配線作業もありますのでハードの実習を兼ねた教材(部品込み)として最適です。

    付属するテキストは全部で5章から構成されています。第1章で入出力命令の身近な例から話を始め,第2章ではI/Oユニットの概要と併せてPIO(Parallel Input Output),SIO(Serial Input Output)で用いられる汎用ICと専用ICの特徴やデバイス例について解説しています。

    第3章ではパラレル入出力を汎用ICで行う方法,第4章ではパラレル入出力を専用ICで行う方法を,ハードウェアとソフトウェアの両方について解説しています。

    第5章ではシリアル入出力をマイコンボード上のシリアルポートで行う方法を取り上げ,ポーリングと割り込み処理について説明しています。

価格:\13,200-(本体価格\12,000-,消費税\1,200-。TK-Z80,FX-Z80など,マイコンボードは別売りです

Copyright (c) 2000-2022 ToyoLinx Co.,Ltd.